2016年4月2日土曜日

デスクトップパソコン周りのレイアウト(画像あり)

デスクトップパソコンを購入しましたので、パソコン周りのレイアウトを変更しました。
まず考えたのはホコリ対策です。PC本体を床に直接置かないことがその対策として非常に有効なので、アマゾンでメタルラックを購入しました。購入したのはルミナス ウッドシェルフ付ラック ポール径19mm ブックシェルフ(本棚) です。スチール製のラックが4段と、木製の棚が1段付いてるタイプです。私が購入した時は、11,160円でした。

耐荷重がシェルフ1枚当たり(80kg)、ウッドシェルフ1枚当たり(60kg)なのでパソコンを置くには十分な強度があります。本の仕切りと、両サイドに取り付ける落下防止柵が付いてこの値段なので、コスパもよいと思います。


一番上の棚にちょこんと乗っているのが、NECのイーサネットコンバータ で、ウッドシェルフに乗せてます。PCだけでもwifiが使えますが、親機が遠くに置いてあるのでイーサネットコンバータを使ってます。



PCは下から2段目に載せてます、床から約40cm程の高さにあります。最初、机と同じ高さに置こうと思ってましたが、そこそこファンの音がするので、同じ高さにすると音が直接耳に届くと考え低い位置に配置しました。

PCのボタンやUSBのインターフェイスが見下げる位置に来るのでとても使いやすく、この高さにして正解だったと思います。 PCとラックの間には、PCの梱包材を噛ませてます。これは、PC裏の突起物がラックの隙間にハマってしまうためです。特に問題ではないのですが、噛ませた事によって、安定性が増しました。

PCを置いた面に隙間が開いていた方が、ホコリがたまらずに下に落ちていくのでよりPCに吸い込まれるホコリが少なくります。それが、メタルラックを選んだ理由でもあります。



マウスとキーボードはXPS8900購入時に付いて来たものです。モニターはiiyama ディスプレイ モニター23インチ(XUB2390HS-B2)です。大きすぎるかと思ってましたが、ワイド画面なのでとても見やすく買ってよかったと思います。私が購入した時は、22,980でした。

机はニトリで購入しました。インダストリアル風のモダンなデスク(ステイン 120) というものでシンプルで、渋い木目が特徴の商品です。おしゃれで気に行ってます。



地震対策でラックと机をタイラップで結束してます。これでラックが倒れることはないはず・・・。あとはケーブル周りをもう少し綺麗にしたいですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿