2017年4月26日水曜日

NC700Xのバッテリーを充電しました (バル No.1723、1734)

バイクだと朝はまだ寒いです。
しっかりバイクウェアで防寒したいところです。

今回は結構前に購入したバル(BAL)のバッテリーテスターと、
バッテリー充電器を使用してみました。



ラゲッジスペース内のバッテリーケースを開きます。


バッテリー電圧テスターとバッテリーを接続します。


こんな感じで表示されます。とても見やすいですね。


バックライトを消灯した状態。


エンジンを掛けた状態での電圧チェックを忘れました・・・
この電圧だと恐らく充電の必要もないと思われますが、一応充電しておきました。

案の定一瞬で充電完了しました。
充電時にはバッテリーを車体から外す必要はありません、便利ですね。


前回の一年点検の時にバッテリーの電圧が、充電しても上がらないとバイク屋さんに
言われたので、新品のバッテリーを用意済みですが、電圧も安定しているしもう少し様子を見ようと思います。

このバルの充電器(No.1734)は軽自動車&バイク用で、
出力電流 を「0.8A (オートバイモード) 」と「 2A (軽自動車用モード)」で
切り替える事が出来ます。バイク用の小さなバッテリーに対して大きな電流で
充電してしまうとバッテリーの劣化につながるそうです。

マイナスとプラスを間違えて接続した場合に出力を停止するなど、安全設計になっているため、自分のような初心者でも簡単に扱うことが出来ます。


BAL ( 大橋産業 ) バイク用充電器 1734


バル(BAL) デジタルバッテリーオルタネーターテスター No1723


0 件のコメント:

コメントを投稿