2017年6月12日月曜日

除湿庫がない場合のカメラの保管について

SONYのデジタル一眼カメラNEX-C3を所有していますが、
今まで部屋の片隅にそのままの状態で置いて保管していました。

ですが、この世の中には除湿庫なるものが存在し、
カメラなどは本来その中で保管するのが常識であることを知りました。
なんでも日本の高い湿度によりカメラ内部にカビが生えたり、パーツが錆びたりするそうです。

しかし私はカメラを一台しか持っていないし、それほど高価なものでもないし、
身近な物で代用できないか考えた所、ジップロックと乾燥剤で乾燥状態を作り上げる事を思いつきました。



amazonで調べてみると小さい物でも1万円以上するようです。

防湿庫 ドライボックス 容量25L

という訳でこんな感じです。
カメラについて全然詳しくないですが、これで十分ではないかと個人的には思います。


またつまらぬ記事を書いてしまった・・・(五右衛門風)



HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S

0 件のコメント:

コメントを投稿