2017年8月2日水曜日

NC700X エキパイの焼けを除去しました

NC700Xのエキパイを掃除しました。
今回は焼け取り剤を購入したのでエキパイを綺麗にしてみたいと思います。
まぁ焼けた状態でも問題ないと思うので完全に自己満足ですね。

焼け取り剤を使用する前にパーツクリーナーで表面の油分や汚れをよく落としました。
使用した焼け取り剤はデイトナ(DAYTONA) 60650 ステンレスマフラー焼け取り剤 60650という商品です。

処理前①


処理前②


処理前③


処理前④


処理後①


処理後②


処理後③


比較画像



写真が少なくてすみません。暑くて早く終わらせたかったのです(泣)
エキパイの付け根部分?とでもいいましょうか、エンジンとの接続部分は、焼けというより錆びている状態で、結構根気よく焼け取り剤でゴシゴシしました。

焼け取り剤の評価としては驚くほど焼けが消えていく!
って程ではないですが布につけてゴシゴシすればちゃんと綺麗になる、って感じです。

錆びている部分があったことから、やっといてよかったかなと思います。
またもう少し涼しい日にリベンジしたいと思います。

使用した焼け取り剤はこちらです。

デイトナ(DAYTONA) 60650 ステンレスマフラー焼け取り剤 60650


0 件のコメント:

コメントを投稿