2017年8月15日火曜日

コミネ 防水ヒップバッグ購入(SA-222)

関東は8月に入り、雨ばかりの日が続いております。
そのため、バイクに乗りたくても乗れない方、せっかくの長距離ツーリングが
ずっと雨だったという方も多いのではないでしょうか。

さて夏休みのツーリング用にコミネ 防水ヒップバッグを購入しましたので、
装着時の写真など掲載します。

まずはこんな感じです。外側にチャックがついています。
チャックの中は狭いので入るのはキーなどの小物のみです。

体に装着する側はこんな感じです。比較用に500mlの空き缶を置いてます。

カバンの入り口はこのような造りになっていて、チャックなどはありません。
また、中に区分けされたスペースはありません。

下の写真のように出し入れ口を固定するやつ(呼び方がわからない)が付いてます。
こいつで出し入れ口が開くのを防止します。

このように固定すれば中身を高速道路にぶちまけることもないでしょう。

横からの図。

斜め横からの図。

腰装着①

腰装着②

肩装着①

肩装着②


私は身長175cm、体重70kgです。

この商品は容量が5リットルですが、サイズ感及び、容量が自分にはちょうどよかったです。デジカメとハンカチ・タオル類、財布が余裕で入る大きさですが、大きすぎずにバイクで走行中に身に着けていても疲れなさそうです。

上の写真のようにショルダーでボディバッグのように使用することも出来そうです。
ただし、腰と肩で使う際にはヒモの長さを調節する必要が出てくるので、一回のツーリングで、腰と肩を切り替えて使用するのは面倒かもしれません。

私は目的地である程度行動する場合は、肩に掛けて使用してみようと思います。







0 件のコメント:

コメントを投稿